The Chronicle of TV Games

ならべく多くのゲームハード及び以下の有名ゲームシリーズ作品のリリース日(発売日)等の情報です。
スーパーマリオ ゼルダの伝説 ポケットモンスター その他の任天堂シリーズ
ドラゴンクエスト ファイナルファンタジー 不思議のダンジョン オウガバトル
グラディウス ツインビー パロディウス 悪魔城ドラキュラ ゴエモン くにおくん
かなり強引に載せている部分があります。ご了承ください。


1682件中10件該当しました。1件~10件まで表示します。

   
ハード名・ソフト名 リリース日 ハード トピックス・コメント
MOTHERマザー 1989年7月27日(木) FC コピーライターの糸井重里が手がけたRPG。舞台はアメリカで、ちょっと異色な感じになっている。また、CMもインパクトがあった。6500円(税込)
MOTHER2 〜ギークの逆襲〜 1994年8月27日(土) SFC 糸井重里が手がけたRPG第2弾。9800円。SMAPの木村拓也がCMに出演していた。『こどもも、おとなも、おねえさんも』
ニンテンドウオールスター!
大乱闘 スマッシュブラザーズ
1999年1月21日(木) N64 懐かしいキャラや有名な任天堂キャラが登場する。とにかく、4人での乱闘がアツくなるゲーム。略してスマブラ。1年にものぼる超ロングセラーソフトとなった。5800円。本数168万。
2000年8月22日(火) 『MOTHER3 〜豚王の最期〜』の開発断念を公表。
大乱闘スマッシュブラザーズDX 2001年11月21日(水) GC あのスマッシュブラザーズが、豪華になってゲームキューブに見参!!懐かしいキャラや有名な任天堂キャラが登場する。6800円。本数120万。
MOTHER1+2 2003年6月20日(金) GBA こどもも、おとなも、おねえさんも、ふたたび! 4800円。本数28万。
MOTHER1+2 バリューセレクション 2006年2月2日(木) GBA 任天堂もついに廉価版シリーズを展開する。これはその第1弾のひとつ。2800円(税込)。しかし、大した成果も得られずにこれっきりとなった。本数6万。
MOTHER 3 2006年4月20日(木) GBA 12年の時を経て、堂々の完成。奇妙で、おもしろい。そして、せつない。4800円(税込)。本数37万。
『MOTHER3』デラックスボックス 2006年4月20日(木) GBA マザーカラー(赤色)のMOTHER3特製ゲームボーイミクロと、「フランクリンバッヂ」が同梱してあります。18000円(税込)。
大乱闘スマッシュブラザーズX 2008年1月31日(木) Wii ニンテンドーWi-Fiコネクションに対応しているスマブラ。デラックスではないので豪華さは無く、任天堂オールスターの輝きを受けてのみ光輝くことができるスターが追加された。6800円(税込)。本数166万。
   

The Chronicle of TV Games


MiragePalece @ MARU-CHANG.COM

9.6KB/0.004sec.   管理用